今年の思いと来年に向けての思い

Top

みなさんお元気ですか?

早いもので今日は大晦日です。
今年一年様々な出来事がありました。早めの雪解けから始まり、夏は連日猛暑続きの記録更新。
あ!そうそう、オリンピックありましたね。子供の様にはしゃいで会場周辺を散策しました😁

秋はしっかり長く楽しめて、12月に入り中頃まで根雪にならないこれまた記録的に遅い年でした。

今はすっかり私の住む場所も真っ白け。前日マイナス気温の中過ごしています。
コロナ禍になり世界、日本も大きく変わり来年もこの病は私達の生活に影響を及ぼすのだと感じます。

”できることを行う
これですね!

これまでの時間は結果的にみて、場当たり的に進んできました。幸いに大病も大きなトラブルにも当たっていないだけラッキーでしたが、自分の軌跡はどうだったのか?….と思う。
結果は実行しなければ良くも悪くも出ません。この話は巷に溢れている自己啓発本やYouTube動画、ネットでのこれらの話題でも良く言われています。

50歳前後より残りの人生について考える機会が増えました。(おい!遅くないか…😓)
自分の体調面を考え、これまで通りに無理が利かなくなっています。仕事は介護です。夜勤後の体調回復に時間が掛かっています。

適切な睡眠サイクルを崩すと、自律神経の乱れを引き起こし様々な病気のトリガーになります。世の中には私の様に夜働く方も大勢います。本当にありがたいです。社会は自分以外の方々の活動によって成り立ちます。私についてはそろそろ健康面を含めたリスクヘッジを考えなければと思う次第な訳です。

そこで戻りますが、来年の目標は
”できることを行う

シンプルな目標設定ですが、これには様々な思いを込めております。

①まずはやってみる
②合わなければすぐ止める
③始めたら発信する(誰に?😁)
④そしてできることを続ける

こんな感じでしょうか🙂
肩肘を張らずに、自然体に。
参考になる方々、本、情報ソースの取捨選択が大切になります。これまでの経験を活かし新たなる高みを目指してみたいです。

これから今年最後の仕事に行きます。認知症の方々は時空を彷徨っている方が多いです。ただ、これまでの縛りや足枷から解放された方もいれば、未だお金や関係性、これまでの体験などに囚われている方もいます。人それぞれ、病識も様々です。そんな彼らを見て思うのが、いつもブログで言っていますが”今の生活を大切にする”
これです。

やり残し、やらなかったことを後悔した生き方は、きっと自分の生涯を終える瞬間走馬灯の如く現れるのでしょうか?

生まれて来て何らかのミッションがあるのなら、それを探求し、見つけ出して実践する。結果は結果です。そして、最後はやったもん勝ちです。

そろそろ時間です。
今年最後の記事になります。来年はもっと様々な取り組みや自分の考えを発信出来ればと考えております。
今年一年読んで頂きありがとうございます
来年もよしぱらクラブをよろしくお願いします。

今回はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

次の記事で会いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました