楽しみはいたるところに有ります

映画・読書・音楽

みなさん お元気ですか?

最近ハマっているドラマ
TBS系列日曜午後9時から放映中の
”日本沈没”
昨日は第5話でした。

ストーリーについては現在進行形のドラマにつき割愛します。
それにしても、昨今危機管理について言われていますが、地震列島の日本何が起きても分からない島国なので、ドラマの進行は今の漠然とした不安をフォーカスします。

ただ、エンタメとして視聴しています。余り恐れ過ぎると気が滅入りますのです。日常の備えと心掛けをしておかないと思い次第です。

先程ゴミステーションにゴミを投げてきました。私の住む地区はゴミ出しが朝の8時以降とローカルルールが有りますが、まだ収集は来ておらずのんびりして地区です。
外に出ると寒いです。天気は晴れているせいかその分気温が下がっています。

一週間が始まりました。今日はこの後夜勤です。それが終われば休みになります。
シフトで働いているので、休みは変動します。
考えてみれば、このワークスタイルはかれこれ働き始めて、20年以上になります。すっかりこの働き方が身に染みついているので何とも思いませんが、カレンダー通りに働かれている方は土日祝祭日が休みですね。
私も一時期憧れていました。それは20代の頃でしょうか。その頃は友達もまだ結婚している者も少なく、学生気分の延長でも有り、週末の休みで遊びに行くのが楽しかったからでしょうね。

初めて働いたところから既にシフト制でした。まあ学生時代もバイトはシフト制がほとんどでそれらを考えると、きっと私は土日祝休めない運命なのかと思います😓

さて、今回は
みなさん!楽しみや心待ちにしているものなど有りますか?
です。これまで我慢の時間が多かった分、出来る限りで楽しみを再開したいと願っています。
それでは本編です😊

🔵これからの公開作品が楽しみ!!



コマーシャルなどで年末封切映画紹介を観るようになってきました。
この2年間は人が密集する場所には極力行かないように自主的にも自粛していましたが、コロナが落ち着いている今なら行けるのかと思うのが、映画を観に行くです。
最後に観た映画は2年前でした。作品がこちらでした👇

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』伝説の殺し屋vs.NYの人間摩天楼(ハイタワー)!

キアヌ・リーヴス氏主演
ジョンウイックチャプター3
”パラベナム(Parabellum)”

調べてみると
パラ・ベラム – ラテン語の語句。「戦争の準備」を意味する。「汝平和を欲さば、戦への備えをせよ」の後段に使われていることで有名。

ウキペディアより


この作品はいわゆる復讐劇です。
これまで映画作品で復讐物は沢山有ります。私のこれまで観てきた映画の記憶に有る作品を上げてみます。まずはこちら👇


①キルビル

Kill Bill: Vol. 1 (2003) Official Trailer – Uma Thurman, Lucy Liu Action Movie HD

ユア・サーマン氏主演のこの作品2003年公開。作品は2部構成。
監督はクエンティン・ジェローム・タランティーノ
日本でも当時は幕末の池田屋事件を彷彿させる、殺陣たてのシーンが有名になりました。様々な映画のパロディーやオマージュが満載です。それらを探すのも楽しいですし、今亡き千葉真一氏の演技も観れたりします。とにかくハチャメチャでゲームの○○無双的な要素満載の映画です。

次はこちら👇


②狼よさらば

狼よさらば Death Wish 1974

1974年の作品。主演はチャールズ・ブロンソン氏
善良な市民が復讐鬼人となる過程と、当時のアメリカの社会情勢を観ることが出来る作品です。
今のアメリカはひょっとしたら州によっては治安が悪く、今なお危険な場所有るでしょうね。
共和党支持州と民主党支持州の違いでも、変る国それがアメリカ。未だに銃社会が続く世界は私達が考えている以上に、複雑かつ知らない世界なのでしょう。
劇中最後のシーンに戦慄を覚えますよ😨

③必殺仕事人

必殺! 主水死す【予告編】

池波正太郎氏の小説”仕掛人・藤枝梅安”から始まる一連の作品。
藤田まこと氏ら数多くの俳優女優が出演している”必殺仕事人シリーズ”
1972年~2009年までに劇場作を含めた作品。作中後半からお決まりのトランペットの調べから始まる怒涛の仕事シーンは観た方なら懐かしいでしょうね。

このように数多く存在する復讐劇。人の数だけ恨みつらみは有ります。そんな私が観てきた映画などの紹介でした。(知らないうちに恨みを買っているのかも?こればかりは分かりませんね…🙄

話はずれましたが、私の楽しみにしているものの話でしたね。

🟡これから公開の作品!楽しみが止まらない!!

そして、今後上映予定の映画鑑賞ですが今気になっている作品がこちら👇

映画『マトリックス レザレクションズ』予告 2021年12月17日(金)公開

ご存じ、マトリックスシリーズ4作目です。
予告動画で既に相当舞い上がっております😁

今作は前作までのシリーズとどのように関連していくのか?
この作品は1999年に第一作目が公開され、今の私の中の精神構造に多大な影響をもたらしている作品です。作品で描かれているこれからの将来、未来について?
観た後に感じる今後の自分の進み方の有り様など、自問自答にきっとなる作品と感じております。

あとは呪術廻戦です

『劇場版 呪術廻戦 0』予告|12月24日(金)公開/主題歌:King Gnu 「一途」

こちらは只今少年ジャンプで連載中の作品です。本編の主人公達が活躍する前の前日譚。
原作に無かった追加ストーリーも入っていると言われています。
12月24日はクリスマスイブ公開ですが、呪いの世界を体験出来ます。
クリスマスに呪いってかー!!(ひえー😱!!)

まあ今は盆も正月も無いような社会です(うーん😓)

などとまだまだ興味ありそうな作品は沢山有りそうです。やはり映画は劇場で観たい派です
公開日の平日人が少ない時間帯を狙って観に行きたいと思っています。

今後も再拡大の予想があるコロナ。状況の悪化が起こらないようにと願います。
そして、エンタメを含めた娯楽産業、旅行、飲食業などの早い復興を願いながら、今まで我慢してきた楽しみを再開させたいです。

と言う訳で今回は”今楽しみにしているもの”などを書いてみました。
これからはインフルエンザについても注意しながら、感染予防、手洗いうがい、美味しいものを食べて基礎体温を上げて、寒い季節を乗り越えていきましょうねー😊

今回はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

次の記事で会いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました